遊びがいのある地球に生まれたね~マンガ好き京都司書/右下Webライター なちこの自分表現ブログ~

図書館司書の仕事、マンガ(日本のマンガ文化について)、 スピリチュアル、恋愛、選択的夫婦別姓、 オルタナティブライフ、パーマカルチャー、 ひきこもりのきょうだい(機能不全家族とAC)、 旅、創作(小説、短歌)など

【うなぎは絶滅するの? 養殖なら食べてOK?】土用の丑の日に考えたことと調べたこと

スポンサーリンク

f:id:Nachico:20180801144927p:plain

 

こんにちは!

マンガ好き京都司書/右下Webライターの徳田なちこです。

 

土用の丑の日(二の丑)だからでしょうか?

Twitter鰻屋さんの記事が流れてきました。

 

うなぎについては最近いろいろと思うところがあったので、

せっかくの機会なのでつぶやきでまとめてみました。

今までに読んだり観たりして参考にした 情報源についても、いろいろ入れてみました。

 

 

個人的には、これを書くために調べ物をした結果、海部教授の「ウナギレポート」にたどり着いたのが大きな収穫でした。

食べる回数減らせばいいってもんでもないらしいってのもわかったし、

何より、誰かとこの話題になった時に「これ読んでみて!」って気軽に教えられるわかりやすいWEBサイトがあるのはほんまに助かります!!

 

私もパートナーもうなぎは大好き😍😍なので、

この先も罪悪感なく美味しく食べ続けたいし、

自分たちの世代がいなくなっても、いつまでもうなぎを楽しんでもらいたいもんなぁ。

 

とは言え、“高齢者のうなぎ爆食”“若者のうなぎ離れ”ってのが実際のところみたいですね。

 

元記事こちら↓

  

大人になると、同じ長さの時間でも経つのが早く感じるじゃないですか。

だから、年をとればとるほど「うなぎ食べるのは3ヶ月に1回でいっか。どうせ3ヶ月なんて気づいたら経ってるし」とかって思いやすくはなるんじゃないかな?なーんて考えたりもするんですけどね。

 

今後も、「うなぎを食べた!」ってツイートするたびに、「ウナギレポート」も一緒に広めていこうと思います!