遊びがいのある地球に生まれたね~マンガ好き京都司書/右下Webライター なちこの自分表現ブログ~

図書館司書の仕事、マンガ(日本のマンガ文化について)、 スピリチュアル、恋愛、選択的夫婦別姓、 オルタナティブライフ、パーマカルチャー、 ひきこもりのきょうだい(機能不全家族とAC)、 旅、創作(小説、短歌)など

恋人できたシリーズその⑤ 幸せのイメージ写真

スポンサーリンク

シリーズ目次はこちら

 

 

潜在意識にイメージを刷り込むのに、写真はけっこう使えるらしい。

 

大好きなラブコメ映画のひとつ「ノッティングヒルの恋人」。

そのラストシーンが大好きで大好きで、

いつかこんな幸せな時間を過ごしたくて、

プリントアウトして、手帳のカバーにずっと入れてた。

f:id:Nachico:20170908222512j:plain

この写真では、アナ(ジュリア・ロバーツ)のお腹が大きいけど、

私は、妊娠・出産願望はそこまで強くないので、

別に妊娠はしててもしてなくてもいいんだけど。

 

こんな風に美しい公園(駆け回る子供たちや太極拳してる人たちもいる)で、

エピソード付きのベンチで、読書してる本好きのパートナー、

いい天気、つないだ手、自分は膝枕に寝転んでマインドフルな時間・・・

憧れるなぁ・・・♡

 

今の彼となら、こんな時間が過ごせそうなのは、

容易に想像がつくんだー^^

 

この写真のことを書いてたら、さらに思い出したことがあった。

いわゆる「ビジョンボード」とか「宝地図」とか言われている、

自分が手に入れたい未来をイメージできる写真のコラージュボード、

その恋愛バージョンを作ったことがあったんだった!

f:id:Nachico:20170908223540j:plain

・・・ちょっと恥ずかしいけどね。

ネットから探してきた画像とか、ポストカードとか、好きなマンガの好きなエピソードのページとかを貼って。

「いつかこんな風にキスしたいなー」とか「ハグしたいなー」とか「手ぇつなぎたいなー」とか、妄想してた。

 

全部叶ってるぅ♡^^